読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

仙台遠征その1 〜仙台うみの杜水族館〜

研究がいよいよ佳境を迎え、どんどん更新が疎かになってきました(´Д` ) 駒場祭も終わってしまいましたが、そこで展示するためにも急いで駆け付けた仙台うみの杜水族館のご報告!

f:id:ossan-arrow:20161201212434j:plain
今回は往復とも昼行便の高速バスで出かけました。駒場祭の出費や名古屋出張など立て込んでいて緊縮財政だったので(^_^;) 何気に初めてのバスタ新宿でしたが、豪華な待合室という感じでした。都民は色々と期待しすぎなんじゃないかと思ったり。名前を付けるから良くないのかも。と、適当な感想は置いといて……。

f:id:ossan-arrow:20161201212542j:plain
仙台うみの杜水族館に到着! 今回は時間もないので、年パスを作ったらツメナシ展示に直行。次回は他の展示も見たい(´Д` )

f:id:ossan-arrow:20161121151053j:plain
私には初めましてのソラ君! 高知県立のいち動物公園出身です。のいちも行きたくてしょうがないんですが、いつになったら行けるのやら。

f:id:ossan-arrow:20161121152336j:plain
ツメナシは最初に会ったゆるくりのイメージがどうしても先行してしまうのですが、ソラ君はまた違った魅力の持ち主です。

f:id:ossan-arrow:20161121155135j:plain
眠気と闘うソラ。初めての場所にまだ慣れないようでした。行った時も最後まで水中には入りませんでしたが、もう入ったのでしょうか?

f:id:ossan-arrow:20161121170314j:plain
17時前にはソラと入れ替わってくるりが登場! 外からの光が無くなって室内灯だけなので、カメラもそろそろ性能の限界です(^_^;)

f:id:ossan-arrow:20161121170616j:plain
ソラとくるりの簡単な見分け方は鼻。ゆるくり時代と同じく、斑点が目立つのがくるり。ですが、それ以上に簡単な見分け方が……。

f:id:ossan-arrow:20161201215132j:plain
これ。一目瞭然( ^ω^ ) ただし、そのうち同居展示が始まると使い物にならなくなるので、やはり見分ける術を何かしら身につけておくのが良さそうです。

f:id:ossan-arrow:20161121161701j:plain
閉館間際を狙って展示場のパノラマ写真を撮ってみました。ガラスの仕切りは思っていたほど邪魔にはならず、むしろここに腕をかけると動画を撮るときに手ブレ抑止になって便利です。

閉館後は仙台駅に戻り、ホテルに宿泊。2日目も訪れる予定だったのですが、ある事件が発生します。それはまた後日……。