読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

ウソ会ディズニー

ディズニー 東大カワウソ同好会 EOS 70D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM

昨日はカワウソ同好会のメンバーで東京ディズニーシーに行ってきました! 手短にレポートをお伝えしたいと思います。

相変わらず前日の夜に寝られなくなる小学生と化したので、深夜1時にベッドから這い出て準備開始。山手線の内側より東に住んでいると、京葉線の始発かその1本後の電車に乗れてしまうのです。強い。

舞浜駅に到着しても、ディズニーリゾートラインの始発は6時なのでまだ動いていません。というわけで、東京ディズニーシーのゲートへは徒歩で移動します。と言っても、10分ほど歩けば着いてしまうので、往路に関しては一方通行のディズニーリゾートラインに乗るより早いかもしれません。途中にはアンバサダーホテルやオリエンタルランド本社もあって面白いですよ。

ディズニーシーの歩行者用ゲートに到着。5:30の時点ではそのゲートも閉まっているので、レジャーシートを小さく広げて待機。前には7人並んでいました。

到着してしばらくすると、ゲートキーパーさんがやってきて開けてくれました。ハッキリとは覚えていませんが、5:45位だったかな? 親切にも駐車場側は誰も並んでいないので走らないでね〜とアナウンスしてくださったのですが、前に並んでいた人たちは段々と早歩きになり、最後には走っていました……なんだかなぁ。ガチ勢だからこそ、こういうルールは守ってほしい。罰則を設けた方が良いのかもしれませんが、事情が事情だけに複雑ですね。

早朝のヒンヤリとした空気を味わいながらノンビリと歩いてゲート前の荷物検査を済ませ、最前列に陣取りました。この時点で合計10人超だったでしょうか? 次の電車の波が来るまでは、後ろには誰もいません。
f:id:ossan-arrow:20160204055441j:plain

この日は開園時間が10時から19時までと短いため、最初の波が収まると来る人もまばらです。6:30時点で2列目が埋まる程度でした。途中からカワウソ同好会のメンバーも合流し、交代で温かいペットボトルを買いに行ったりトイレに行ったりしていました。どちらもリゾートラインの1階にありますよ。

開園してからは全員のパスポートを回収し、タワー・オブ・テラーのFPを発券。10:45〜の券でした。それからセンター・オブ・ジ・アースのスタンバイを5分待ちでエンジョイ。テラヴェーターやベースステーションを見ると「帰ってきた」という感じがしますね。ところで、「前方のセーフティバーに……」のナレーションが大好きなのですが、ナレーターさんはどなたなのでしょう?

地底から戻って急いでロストリバーデルタに行くと、予想通りレイジングスピリッツが20分待ちだったのでスタンバイで乗れました。イクチュラコアトルとアクトゥリクトゥリの名前をいつもド忘れするんですが、ケツァルコアトルを覚えているのでコアトルだけ出てくるんですよね。バックグラウンド・ストーリーでは一番目立っている顔の形をした石像が火の神イクチュラコアトル、コースの真ん中に立っている蛇の神がアクトゥリクトゥリという事になっていて、二つの像を向かい合わせて立てたのが原因で神の怒りを買ったという事になっているのですが、「コアトル」が古代ナワトル語で「蛇」を表している事を踏まえると、実は神の怒りを買ったのは別の部分なのかも? と勘ぐってしまいますね。研究チームが恐れをなして退散してしまったので、真相は謎に包まれたままです……。

タワー・オブ・テラーに乗るとちょうどお昼時だったのですが、レストランがどこも混んでいそうだったのでポップコーンで虫を抑えつつ、先にマクダックスなどでお土産を購入してコインロッカーに預けることに。エンポーリオでは念願のホセパンぬいぐるみも買えました!

昼食はユカタン・ベースキャンプ・グリルにて、シェフのおすすめセット。
f:id:ossan-arrow:20160204133818j:plain

思ったよりスムーズに回ることができて時間も余ったので、ピアッツァ・トポリーノで行われるジェラトーニの初登場となるショー、「カムジョイン・ユア・フレンズ」を観賞することに。下の写真はプライバシー保護のため、ミッキー以外をボカしています。
f:id:ossan-arrow:20160204161233j:plain

グリーティングショーというタイプのこのショーは、キャラクター達がすぐ近くまで来てくれます。触れ合いたいなら座り見の通路側、全体を見たり写真を撮りたいなら立ち見がオススメ。
f:id:ossan-arrow:20160204161959j:plain
ミッキーを始め、主要キャラクター達が船でやってきてくれます。

一日の最後はセンター・オブ・ジ・アースのスタンバイに並んでみようという事になりました。いつも5分待ちかFP使用でしか乗らないので、とても新鮮な体験です。折り返すのも多分初めて。マグマ・サンクタムツアーも一度は体験してみたいのですが、シーに行ったからには地底走行車に乗らないと行った気がしないので、どうしても動いている時だけしか行かないんですよね〜。落ちる時に見えたポルト・パラディーゾの夜景は最高でした。

以上、駆け足ではありましたがウソ会ディズニーのレポートでした! また行けると良いですね。次のカワウソ遠征は13日、盛岡市動物公園です! こちらも非常に楽しみですね!