読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

浜松市動物園

今日は残った青春18きっぷを使って、浜松市動物園に行ってきました! 今日は体力もあまり残っていないので、カワウソを除いてもの凄く大雑把に行程を説明したいと思います。
f:id:ossan-arrow:20150904133639j:plain

朝イチの電車に乗って、まずは品川に到着。そこから東海道線に乗り、えっちらおっちら浜松駅を目指します。……ひたすら寝てました(^_^;)

浜松駅に到着。東海道乗り継ぎは何度かしましたが、途中駅で下車するというのは初めてだったので新鮮です。駅前には大きな円形のバスターミナルが広がっていて、そこから遠鉄バス30系統・舘山寺方面行きに乗り、40分程度で動物園に到着。

多摩動物公園と同様に、結構な坂があります。どちらかというと多摩の方がキツいでしょうか。頂上に達すると、浜名湖の素晴らしい景色を眺めることができます!
f:id:ossan-arrow:20150904110513j:plain

実は仏像も立っているのが見えるのですが、さすがに載せた写真の解像度では難しいですかね。
f:id:ossan-arrow:20150904110523j:plain
この部分! 舘山寺聖観音菩薩像と思われます。以前、御顔が安倍首相に似ていると話題になったようです。

入園料も安いし(年パス820円!)、やはり地方の動物園らしくコンパクトな感じなのかな〜と思っていたのですが、かなり充実していました! このマインドギャップが、「行って良かった動物園ランキング」で11位を獲得した一因なのかもしれません。

個人的に気に入ったのは、アムールトラ
f:id:ossan-arrow:20150904131930j:plain

放飼場も広く、竹やぶまで用意されていました。ここに関しては多摩にも勝っているかもしれません。上の写真が一発で撮れたから気に入ったというのもありますけど(^◇^;)

帰りは熱海駅からグリーン車に乗りました!
f:id:ossan-arrow:20150904174017j:plain

東海道線など一部の路線にはグリーン車が連結された電車が走っており、普通乗車券に加えて(18きっぷも使用可)グリーン券を購入するだけで乗車可能です。
f:id:ossan-arrow:20150904174407j:plain
座席はフカフカのリクライニングシートで、しかもお値段は1000円程度と大変お得。特に2階席は眺望抜群です。

ここに駅の売店で購入した駅弁を持ち込みます……!
f:id:ossan-arrow:20150904180020j:plain

進行方向右手に夕陽が沈む太平洋を大パノラマで眺めながら、黒毛和牛弁当をフカフカのシートで食す喜び。いやあ、最高。また乗りたい!

次回はカワウソについて書きたいと思います!