読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

嵐の朝に

東大

今日は台風18号が接近していたので、どうせ午前だけでも授業は休みになるだろうと高をくくっていたのですが、これまた例によって(?)授業は休みになりませんでした。というわけで、大雨の中を必死で登校。出席しなくても不利になることはないとの教務課から教員に連絡が行っているとのことでしたが、まずその教員自体講義に遅れるので連絡がいっているかどうか疑問だったのと、不利にならなくても出席した人に有利になる可能性も有りますからね。

こんな日でも京王線は満員で、会社員の方々は本当にお疲れ様という感じです。特に、一番大変なのは鉄道員かもしれないですね。ちょうど50分遅れだったので、つつじヶ丘始発の各駅停車に乗ることができましたが、いつもの10両ではなく8両編成だったので、座ることはできず。それでも空いたスペースがあったので、比較的快適に過ごすことができました。

冬学期最初の講義、「機械力学」では、ガイダンスだったこともあって雑談に終始していました。もしかすると、台風で学生が来られないことも考慮していたのかもしれませんが……。2時間目の演習も、1時間目で雑談をしてしまった以上は何もすることがなく、そのまま休講になってしまいました。

昼休みが終わって3時間目の「機械数学演習」からは打って変わって最初から常微分方程式論を展開。予習問題をきちんと解いて来ていれば余裕でした。その後も順調に進み、5限は18時の少し前に終了。

久しぶりに1限から5限まで学校に居ましたが、思っていた程キツくはありませんでした。ただ、今後ずっと続くとなると、生活習慣をキープしなければなりませんね。規則正しい生活を送りたいものです。明日はお休み!