読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

多摩動物公園(3回目)

動物 多摩動物公園 EOS 70D EF70-200mm F2.8L IS II USM インドサイ レッサーパンダ ニホンイヌワシ ベニコンゴウインコ

今朝起きると曇りだか晴れだか微妙な天気だったのですが、まあそんな日に行ってみるのもいいか、と思って多摩動物公園へ。1日1本しか無い、多摩動物公園へ直通の急行電車です。

f:id:ossan-arrow:20140915125442j:plain
三連休の最終日、それから「老人週間」で60歳以上および付き添い1名は無料で入園できることもあって、大勢の人で賑わっていました。ライオンバスも長蛇の列で、1時間以上待ち時間が有りそうな盛況ぶりでした。

f:id:ossan-arrow:20140915122317j:plain
私はというと、そういう人が多そうな所を出来るだけ避けてノンビリと撮影。といっても、山ひとつ分ある園内を上ったり下りたりするので結構な重労働です。普段デスクワークばかりしている都民(偏見)の休日としては大変そうでしたね。特にベビーカーを押すのは見ているだけで汗が出てきます。

f:id:ossan-arrow:20140915145412j:plain
滞在時間は5時間半ほどですが、そのうち2時間ほどは鷲のフライングケージ前で過ごしていました。飛ぶ鳥を撮るのは難しいですね。しかし、しばらく観察していると、なんとなく飛ぶタイミングはわかってきます。あとは技術の問題……なのですが……精進します(^_^;)

f:id:ossan-arrow:20140915124301j:plain
そういえば、ベニコンゴウインコを撮っていたとき、ファインダー越しに羽を見るとモアレが発生していました。勿論撮った写真の話ではないのでローパスフィルターがどうという問題ではなく(しかもキヤノンは付いてますし)……。ミラーかファインダーに、何らかの微細構造が有るんでしょうか。撮影する分には全く問題無いのですが、単に興味が有るので、ご存知の方は教えていただけると幸いです。