読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

免許取得

今日は免許の交付を受けに、明石の免許試験場まで行ってきました!

試験場へは神戸市営地下鉄伊川谷駅から56, 57, 66系統で一本。ただし、66系統の方が到着が9分ほど早いのでそちらの利用をお勧めします。私は9時30分に到着する便でしたが、受付には既に多くの人が並んでいました。

手続きを順番に進めると、まずは適性検査。手のひらグーパーやジャンプをして基本的な身体能力を確認した後、視力検査を行いました。これも3, 4つランドルト環の向きを答えて信号の色が分かれば軽くクリア。

受験申し込み手続きが完了したのは10時30分を回らない頃でしたが、受験票に記載された開始時間は12時50分。というわけで、2時間以上の暇が出来てしまいました。ずっと免許試験場の近辺で過ごすのもなんだか退屈そうだったので、近くの明石駅まで歩いて行ってみることに。

後から調べると正しい道でしたが、歩いて30〜40分の距離でした。今日はあまり風も吹いていなかったので、少し汗ばんでしまいますね。しかし途中で見える明石海峡大橋や天文科学館など、魅力たっぷりのコースとなっています。

帰ってきて免許試験場の地下にある食堂でカレーライスを食べると集合時間になったので試験会場へ。問題は特に変わったものもなく、平和に終了。その後すぐ合格発表が行われ、無事に合格していました。少し間違えてしまったのが悔やまれます。

合格発表の後写真撮影をし、発行手数料を支払うのですが、その流れで交通安全協会のお金まで徴収されかけました。他の人たちはさも払うのが当然のごとく列に並んでしまっていて、公安委員会がこんな詐欺まがいのことをしてええんかいな……という感触。あんまり言うと怒られるのでこのくらいにしますけど。

というわけで、ようやく運転免許証を手に入れることが出来ました。大変な道のりでしたが、手に入れられることが出来て良かったです。