読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

MacBook Airの液晶トラブル

東大 Mac

出かける前にMacBook Airにデータを移行しようと思って電源を付けると、画面に縦線がこんにちは。3日ほど放置していたからいけなかったのか?と焦りに焦ってPRAMクリア、SMCリセット、最終的には「斜め45°で叩く」という原始的な方法まで行いましたが結局画面は戻らず。とにかくまだ画面が見えるうちにMacBook Airだけに入っているファイル群を全てバックアップし、とりあえず電源をオフ。

とうとうこの時が来てしまいました……。このMacBook AirはMid 2011ですから、約3年ほど使っていたことになります。しかしApple Storeで液晶を交換するとなると6万円、非正規の所でも3万円となると、どうしようか迷ってしまいますね。MacBook Proの購入も検討しているのですが、13インチのRetinaディスプレイモデルだと画面サイズは実質1280x800になってしまいますから、今使っているMacBook Airよりも少ない……。モバイル用途とはいえ、そのサイズで作業をこなせるとは思えないんですよね。一応1440x900その他のサイズにすることも可能なのですが、いつも等倍サイズの写真と睨めっこしている私がその程度の違いも分からない筈が有りませんし。困ったものです。

Twitterでも言っちゃったのでこちらでも公開すると進振りでは機械A(いわゆる機械工学科です)に出す予定なのですが、機械Aは講義でWindows環境を持参する必要が有るのかも気になります。そうなるとBootCamp環境、もしくはWin機を導入しないといけませんし。自宅のiMacには入っていますが、MacBookに入れるとなるとそれなりの容量のSSDを搭載しないといけないので、高くつかないか心配です。