読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

男三人で行く東京ディズニーシー

f:id:ossan-arrow:20140221111951j:plain
行ってきましたよ、東京ディズニーシー!今回は灘校65回生の3人で行ってきました。
舞浜駅での集合時刻は午前8時30分。少し遅い気もしますが、朝早く出ないといけないので仕方が無い。その後リゾートラインに乗ってディズニーシーのゲートへ。歩いても行けるのですが、少し時間がかかりますし、初回の人達を引き連れているので色々とリゾートについて説明するのに都合が良いのです。雰囲気も良いですしね。
ゲートに付くと、既にパスポート発売所くらいまで人の列が出来ていました。ちょうど日陰だったのと、風の通り道に立っていたこともあって少し寒かったですが、なんとか耐えて開園。
まずは私が皆のパスポートを集めて、早歩きでタワー・オブ・テラーファストパス(以後FP)を取りに行きました。その後またまた早歩きでセンター・オブ・ジ・アースへ。待ち時間が40分以内だったらスタンバイで乗ろうと思っていたのですが、5分しか無かったのでラッキー。2人にストーリーやQラインの設備を説明する間もなくテラヴェーターに乗り込み、地底440ファゾムの世界へ。一気に地底走行車に乗り込んで……あとはお楽しみ。
その後インディ・ジョーンズに行くと、スタンバイが15分待ちだったのでこれもスムーズに乗れました。同行者が写真をミスったらしいのでこれは後でもう一度チャレンジする事に。若さの泉、見つかった?え?そりゃ残念。そういや、彼の台詞が変わっているの、2人は気付いただろうか。
今まで早足で歩いてきたので、休憩も兼ねてジャスミンのフライングカーペットでゆらゆら。実はこれには初めて乗ったのですが、素朴に楽しいですよね。そして近くに有った屋台でチュロスを購入。これはストロベリー味。単体で美味しいので、ラズベリーチョコディップは今回はパスしました。
ジーニーの横で構ってほしそうなアブーに襲われつつ(?)トランジットスチーマーラインでメディテレーニアンハーバーへ移動し、朝に出来なかった町並みの紹介を挟みつつタワー・オブ・テラー。この期間は「レベル13」と、スリルがパワーアップしており、詳細は書きませんが凄い事になります。ああ怖かった。あとシリキ・ウトゥンドゥが怖すぎる。まさか○○するとは……
FPの時間が来たので、道中で2度目のセンター・オブ・ジ・アースのFPを取ってからレイジング・スピリッツへ。理系の同行者は水が流れている中で火が燃えているのに興味津々でした。さて、何故なんでしょうねぇ。神秘ですねぇ。
ここでそろそろお腹も空く時間になってきたので、ノーチラスギャレーでスモークターキーレッグと餃子をいただきました。スモークターキーレッグ、思ったよりボリューミーなんですよね。ジューシーで凄く美味しいですし、入り口が少し分かりにくいことも有ってあまり混まないのもグッド・ポイントです。脂が垂れないように注意。
今見返してみると午前中だけでも書きすぎたので、昨日回ったアトラクションをリストアップしておきます。

  • センター・オブ・ジ・アース(2回)
  • 海底2万マイル
  • インディ・ジョーンズ(2回)
  • レイジングスピリッツ
  • ストームライダー
  • ジャスミンのフライングカーペット
  • シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(2回)
  • フライングフィッシュコースター
  • ワールプール
  • フォートレス・エクスプロレーション
  • トランジットスチーマーライン

こんな所でしょうか。ちなみにショーは「ファンタズミック!」と「ハピネス・オン・ハイ」を見ました。その他に、これは偶然ですが「キッチン・ビート」やファンカストーディアルにも出会えました。
今回はあまりディズニー作品を見ない2人と一緒だったので、あまりストーリーを知らなくても楽しめる物を重点的に選びましたが、初回にしては少し多すぎましたかね。多分2人は今頃筋肉痛になっているのでは……いやはや。ちなみに私は魔法のおかげで筋肉痛にはなっておりません!やった!……とか言いつつ、明日になって発症したら嫌だなぁ(^_^;)