読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

2月!

期末試験の真っ最中ですが、とうとう2月になっちゃいました。早い……毎年2月1日は時間が経つ早さを実感し、この1年も悔いが残らないよう精一杯生きようと決意する日であります。
UTaisaku-Webではちょうど東大出願状況速報を掲載していますね。昨年は足切りが有るギリギリの所で志願者が止まりかけ、もしかしたらセンターでの足切りが無いのではないかと期待を寄せたものです。結局足切りは行われましたが、かなり低い点数でしたね。761点だった私が言えることではないですが……センター本番で最低点を取るって。
センターが終わってから足切りが発表されるまでの期間は気持ちを引きずってしまう事も有ると思います。しかしセンターが悪かったからと言って、志望校の変更を検討するのは得策ではないと考えます。下位の(と言っては語弊が有るかもしれませんが)大学に変更して合格したところで、悔いは残りますから。それなら正面から第一志望にぶつかって行く方が良いのです。もし落ちたらその時に考えれば良いのです、1年の余裕が生まれたのですから。現役生が言えたことでは有りませんけどね。
あとは信じたい物を勝手に信じながら突き進むのみです。自分にしろ、超越者にしろ。