読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ossan-arrow

Lust und Liebe zu einem Ding macht alle Mühe und Arbeit gering.

教務課の罠

今日は予告通り7:30に起床。発表は8時だし、それまでノンビリするかなーと思っていたのですが、すぐに今日の予定が発表されました。

本日、10月16日(水)の2限以降の授業は、通常どおり開講いたします。

(´゚д゚`)……(つд⊂)ゴシゴシ……∑(O_O;)

というわけで、教務課の謎な判断により2限から開始となってしまいました。山手線をはじめとしてJR・私鉄各線が軒並みストップし、しかも暴風警報が発令されている段階で、どうしてあのような決定が下せたのか甚だ疑問です。人は組織の歯車になると容易に人を傷付ける……なんて言葉は使い古されていますけれど、本当に謎です。千葉県民を何だと思っているのでしょうか(?)。

まだマシな方だったつつじヶ丘ですが、2限から登校するとなるとさすがに危ないだろうということで、(本当は全日休みたかったのですが)どうしても出なければならない3・4限の実験には出ることにしました。

実験室に入ってみるとやはりまだ交通機関の影響で来られていない生徒も散見されました。朝早くに出たがギリギリ3限に間に合ったという人も居たようです。よく外に出られたなぁ……と思ったのは内緒。

鬼と言われている実験ですが、今回の実験は比較的簡単なものだったので案外すんなり終わりました。試験管の取り違えさえ起こさなければ問題は無さそうですね。個人的には物理実験の方が楽しみなので、3学期に期待したいところです。